これからの“がん医療”を考える患者の会が

2013年に企画・開催したイベントです。

シンポジウム及びチャリティーライブを行いました。

 

 

がんへの意識向上と命を考えるシンポジウムとチャリティー・ライブ

イベント概要

ヨコハマから未来へのメッセージ

がんへの意識向上と命を考えるシンポジウムとチャリティー・ライブ

~「がん検診ウィーク」の早期実現を目指して〜

シンポジウムとライブは終了しました。

ご来場くださった皆さま、どうもありがとうございました。

イベントの報告、活動の報告を随時行ってまいります。

今後ともご注目、ご協力のほど、よろしくお願い致します。

 

「がん検診率」向上と命を考える横浜市民の会

イベントの報告
イベントの報告書です。
基調講演と討論会は盛り沢山な内容のため、全てを記載出来ず抜粋ですが、ご参考にしていただければ幸いです。
報告書2013.pdf
PDFファイル 1.2 MB
プログラム
当日配布したプログラムです。
プログラム.pdf
PDFファイル 3.5 MB

2月21日、23日に開催した
 「がん検診率」向上と命を考える横浜市民の会主催
 “がんへの意識向上と命を考えるシンポジウムとチャリティー・ライブ
  ~「がん検診ウイーク」の早期実現を目指して~
 において、2日間に会場でいただきましたご寄付金は総額233,196円でした。
 4月2日、日本対がん協会・塩見事務局長に全額お届けいたしました。

              「がん検診率」向上と命を考える横浜市民の会

 

わたしたちの歌をお聴きくださって、

ありがとうございました。

これからも一生懸命練習をして、持っている力を出し切るライブを行っていきたいと思います。

これからも応援をよろしくお願い致します。

 

J.G.C.&L.B.F. メンバー一同

【開催日時】

 2月21日(木)シンポジウム 詳細 13時〜16時<手話通訳あり> 終了しました。

 2月23日(土)チャリティー・ライブ 詳細 19時30分〜21時 終了しました。

 ※本シンポジウム、チャリティー・ライブは事前申込制になっております。

 

【会 場】

 横浜市開港記念会館・講堂(〒231-0005 横浜市中区本町1丁目6番地)地図

 ・定員(申し込み先着順・全席着席)

  シンポジウム:420人

  チャリティー・ライブ:380人

 ・入場無料/全席自由

 

【主 催】「がん検診率向上と命を考える横浜市民の会    
【後 援】横浜市健康福祉局/横浜市教育委員会/社会福祉法人横浜市社会福祉協議会/

     社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会/横浜商工会議所/横浜市中区医師会/

     神奈川県医療専門職連合会/社団法人神奈川県放射線技師会/

     公益社団法人神奈川県病院協会/公益社団法人日本対がん協会/

     リレー・フォー・ライフ横浜実行委員会/公益社団法人神奈川県医師会/

     神奈川県教育委員会/一般社団法人日本臨床衛生検査技師会

【協 賛】ウチダ・エスコ株式会社

     株式会社スカイリー・ネットワークス/株式会社メデイネット/

     NPO法人地域チーム医療推進協議会/これからのがん医療を考える患者の会/

     株式会社16アーキテクツ

【メディア支援】株式会社 共同通信社/神奈川新聞社

(順不同)

 

 

※ご記載頂いた個人情報は、本イベントの管理、及び緊急時の連絡の為に利用致します。

「がん検診率」向上と命を考える横浜市民の会事務局にて厳重に管理し、情報を第三者に提供することはありません。

チラシのダウンロードはこちらから
flyer_new04.pdf
PDFファイル 1.8 MB

問い合わせ

これからの“がん医療”を考える患者の会